毎年夏に開催され、大変な盛り上がりを見せる「教育のためのTOC国際認定プログラム」、初の沖縄開催が決定しました!

「教育のためのTOC(TOCfE)」は、ビジネスに多大な成果をもたらした「制約理論(TOC)」を教育現場に適用できるようにしたものです。子どもたちがいきいきと思考力を伸ばすことを目的に開発された三つの思考ツールで構成されており、本来は教育関係者に向けた知識体系です。

ところが、このTOCfEの三つの思考ツールは、論理的思考を鍛え、問題解決力を高めるものであると同時に、子どもたちが活用できるほどにシンプルなものであるために、教育関係者に限らず毎年大変多くの方々が本プログラムを受講され、教育現場だけでなく、ビジネスシーンや地域、家庭におけるコミュニケーションの改善や問題解決にも応用されて、続々と目覚ましい成果が報告されています。

それらTOCfEの様々な活用事例の動画は、以下のリンクでご覧いただけます。

http://tocforeducation.org/category/case/

TOCfEの公式テキストに準拠して開催される夏の4日間の国際認定プログラムは、毎回100名以上の参加者を集めて開催しておりますが、今回の沖縄開催は、30名程度の小規模開催を予定しており、より濃密な学びの機会になることは間違いありません。

また今回は4日間連続ではなく、週末の2日間×2回に分けて、より参加していただきやすいプログラムとなっています。

なお、全日程を修了された方には、最終日に米国TOC for Education Inc. 発行の国際資格 TOC Learning Connection の認定証を授与いたします。

この機会に是非、「教育のためのTOC国際認定プログラム」にご参加下さい。

多くの皆様のご参加をお待ちしています!

開催概要

日 時:前半:4/29(土)・4/30(日)+後半:5/27(土)・5/28(日)

時 間:10:00〜18:00

場 所:結の街

住 所:沖縄県浦添市勢理客4丁目13−1(バス 勢理客下車 徒歩5分 )

http://www.goyah.net/kaigi/urasoeshi/yuinomachi.html

参加費:36,000円(税込)

※参加費には教材費を含みます。

※本プログラムは、4日間の全日程を通して1つのプログラムとなっております。受講者のご都合により、一部受講できなくなったとしても、部分的な返金はいたしかねますのでご了承ください。

申し込み方法

下記サイトより、お申し込み下さい。

http://okinawa2017tocfe.peatix.com/

申込期日:4月3日(月)21:00

 主なアジェンダ

1日目:因果関係のつながりを理解し、自分の行動に責任が持てるようになる「ブランチ」

2日目:論理的に検証できるようになることで礼儀正しい議論を導く「CLR」

3日目:win-winの解決策によりジレンマを解消できる「クラウド」

4日目:夢を叶える「アンビシャス・ターゲット・ツリー」、資格授与式、懇親会(無料)

託児サービスのご案内

「子どもがいるから 行きたくても行けない・・」という親御さんに託児サービスのご紹介をいたします。プログラムを実施する間、先着でお子さんを12名様までお預かりできます。今回は、託児サービス料は主催者(NPO法人 教育のためのTOC日本支部)が負担します。

お申込みは以下のサイトで受け付けておりますので、ご希望の方はこちらのリンクにアクセスし、ページ下部の「参加登録フォームへ」のボタンからお申し込み下さい。

【浦添市】コソダテ・ラボ(@沖縄)教育のためのTOC国際認定プログラム

https://kosodate-share.asmama.jp/events/4493

※申込みの際は次の合言葉の入力が必要です。(合言葉:TOC)

主催

特定非営利活動法人 教育のためのTOC日本支部